足のむくみマッサージで足痩せする!

足のむくみはマッサージで血液循環も良くするので、足痩せする効果にもつながりやすくなります。難しい手順があるわけでもなく、ハードに動き回るスポーツとも違うので、緩やかに楽しみながら継続をすることができます。特に普段から体を動かさない人や、ダイエットも3日坊主が定番の人であっても、気軽な気持ちで取り組みができますし、リラックスができるので継続をしやすいものになります。

足のめぐりをよくすることになりますし、気分はすっかり癒されもします。余計な脂肪たちは日に日に少なくなりますし、気持ちがいいと思いながらスレンダーな美脚が手に入るのですから、女子的には楽しみながら出来る、最高の方法でもあります。筋肉や脂肪は足ですっかり凝り固まっていますので、揉みほぐしを行うことでリンパの流れはよくなりますし、血液のめぐりもよくなります。ゆっくりと揉みほぐしたりするのがポイントなので、無理に摩擦を加えることはありません。

方向を知っておくと足痩せ効果も高まりますので、下の方向から上の方向へと向かい行うことを基本としましょう。人間の体内を流れている血液は、上の方から下へ流れています。下から上へ流れるのは大変であり、なかなか上へは登るのは大変ですので、その停滞を起こさないようにするためにも、方向は下から上に向かって行うのがいいのです。健康ブームでもふくろはぎのマッサージがいいと言いますが、あれも血液のめぐりを良くするからです。下から上へと流すことで、血液の流れも、リンパの流れも順調にめぐることになります。

もみほぐすときには、手を握りもみほぐすといいですし、親指を使いツボを押すのもいいでしょう。全体に流す時には、足に手のひらをあてて流して行きましょう。リンパを流す時には、太ももだけとか、ふくろはぎだけという部分的ではなく、足全体への軽い刺激を与えて流すようにするといいです。体はつながっていて、足もつながっているので、脚やせをするのであれば全体的に流す方が効果が高くなります。

日々のこうした心がけをするだけでも、詰まりやすい足のリンパの流れは良くなります。すると余計なものが留まらないので、老廃物は流しやすくなりますし、むくみも解消をすることになります。体の外側から適度な刺激を与えながら、良質な水分を飲むようにするといいです。温かい白湯をこまめに飲んだり、常温のミネラルウオーターを飲む習慣をつけてみるといいです。