足のむくみを解消するならリンパマッサージが最適

ヒールで歩いていたり、デスクワークで動かなかったりするとどうしても足がむくんでしまうものです。
運動不足の他にも、冷えや生活習慣の乱れ、食生活や自律神経の乱れなど、むくみにはさまざまな要因があります。
それを解消する簡単な方法として、リンパの流れを良くするマッサージが効果的です。

まず、滑りを良くするためにクリームやオイルなどを用意しましょう。肌を引っ張ったり擦って傷めたりしないように予防もできます。
また、行う前に水を飲んでおくことで、老廃物が流れやすくなり効果が得られやすいです。

最初に足裏のリンパを流します。
両手の親指を使って、指の付け根の方からかかとの方に向かってじわじわと押しながら流していきます。
足の裏には健康のツボもたくさんあるため、しっかりとやっておいて損はないです。

次に、足の指を一本ずつ回していきます。こうすることによって靴の中で抑えられていた指の血流もよくなり、リンパが流れていきます。

そして、足の甲を親指を使って、足の指の付け根からくるぶしの方へ向かって撫でてていきます。こうすることで、足の甲の骨の間のリンパを流すことができます。

足首を回して、血行を良くしていきます。片方の手で足の指の間に指を入れ、もう片方の手で足を固定してしっかりと回しましょう。

特に冷えやすくてむくみやすいふくらはぎも、下から上へなでるように揉んでいきましょう。ここでリンパをしっかり流すことで、足が細くなったりといいことがあります。くるぶし側から握りこんだ両手のこぶしの骨の部分を使ってこすりあげると、しっかりとリンパが流れていきます。

リンパは膝裏に集まりやすいため、そこをやさしく押してあげると、流れがよくなって症状が緩和していきます。

太ももの内側を膝から足の付け根に向かって撫で上げたあと、足の付け根にたまったリンパを散らすように丁寧に押して揉むようにしましょう。

丁寧にマッサージをすることで、むくみの改善につながる上にリンパが流れやすい体になって予防にもつながっていくため、できるかぎり定期的に行っていくといいでしょう。また、足の悩みだけでなく、全身のだるさがとれたり、パンパンになっていた顔がすっきりするなど、他のメリットもうまれます。

手軽にできるものもたくさんあるため、オフィスでデスクワークをしている際にむくんできたと感じたときは、ストッキングの上からでもリンパを流してあげると解消できたりしますので、できるかぎりでしてみましょう